恋愛対象外と言われてしまう男性の5つの言動2

モテたい

恋愛対象外と言われてしまう男性の5つの言動

男性の中には気付かず女性の逆鱗に触れてしまっている言動をしてしまう男性もいます。しかもその数は意外と多く、男性が思いもしなかった言動があっという間に恋愛対象外のレッテルを貼られる原因となっているケースもあるのです。

もし言動一つで恋愛対象外になってしまうのであれば、今まで努力してきたことが水の泡になってしまうことや、一気に女性からの評判が悪くなってしまったりと良いことは何もありません。

今回はそうならないためにも、恋愛対象外と言われてしまう男性の5つの言動について注目。どんな言葉が女性にとってはNGなのか、早速見ていきましょう。

 

他人への不平不満、愚痴

ある程度人は愚痴を言わないとストレスが溜まってしまいます。気を許せる人ならば愚痴を吐くくらいは問題ありませんし、むしろその人のストレスが溜まるくらいならば愚痴くらいは進んで聞いてあげるという人は多いでしょう。

しかし他人への不平不満や愚痴しか話題に出さない男性は恋愛対象外となります。愚痴を吐いてしまうことは仕方がないことにしても、あまりにも話題が愚痴ばかりだとそれしか言うことがないつまらない男と認識されてしまうのです。さらに不平不満、愚痴ばかり言うくせに自分はどうなの?と男性自身の能力に対しても疑問を向けられてしまうことも。口先だけの男は嫌われるものなので、いつものように愚痴を吐いたら女性に厳しい意見を浴びせられてしまうこともあるかもしれません。

 

ケチな言動

基本的にケチな人というものは女性の多くは恋愛対象外と考えている人が多くいます。デートなどで必ずしも奢って欲しい、お金は全部男性負担が良いという考えの女性は少ないと思いますが、それでも1円単位できっちりと割り勘を提案された場合には、ドン引きしてしまうもの。

ケチな人と付き合っていても楽しくなさそう、何に対しても厳しい目で言われそう、純粋に恋愛をしていけなさそうという意見も多いため、多くの女性はケチな男性と恋愛をすることは避けています。ケチな言動が目立ってしまうと一気に女性からは引かれて恋愛対象外となってしまうので、例え冗談だったとしても注意が必要です。

 

固定概念で固まった考え

固定概念で固まった考えの人と付き合うのは疲れてしまうもの。男性は好きな女性に対しては良いところを見せたいと頑張るため、時には武勇伝を話してしまったり、自分の考えを語ってしまうこともあるでしょう。

しかしあまりにも固定概念で固まっていて、他の意見を寄せ付けないような言動には女性は引いてしまいます。恋愛をするにあたって二人の意見を交換しあって関係を築いていきたいと考えている女性は多いので、あまりにも固定概念で固まった考えや言動が多いと一緒にやっていけないという判断が下されてしまい、恋愛対象外になってしまうこともあるでしょう。

時には柔軟な考えを持つことや、自分の意見だけが全てではない、正しいとは限らないという考えにも余裕を持てるようにするといいかもしれませんね。

恋愛対象外と言われてしまう男性の5つの言動1

女性を見下す発言

女性を見下すような発言をすれば一発アウトで恋愛対象外まっしぐらでしょう。特に気を付けたいのが恋愛経験が少ない、女性との関わりが少ない男性。ネットなどの知識などを見ていると、やはりネットユーザーが男性のほうが多いということもあるので、女性に対しての偏見や固定概念が存在していて、たとえネタだとしてもそれを事実として鵜呑みにしている人もいます。

そういった態度は言動としてあっという間に現れるものですし、女性はそういったことに対して敏感です。接することよりも先に持っている情報や知識だけで接しようとすると女性からは距離を置かれてしまいますし、そういった姿勢で接すると自然と女性を見下す発言が出てしまうので注意をしましょう。

 

偉そうな言動

偉そうな態度がかっこいいと思っている男性も一定の割合でいます。店員や他人、時には相手の女性に対して偉そうな態度を取っているほうがかっこいい、男らしいと思っている場合には注意が必要です。最初の間は女性はそれに付き合ってあげているかもしれませんが、それが続いていくと嫌気が指してあっという間に恋愛対象外となってしまうだけでなく、嫌われてしまいます。

偉そうな態度や言動は決してかっこいいものではありません。女性は男性をある程度は立てようとするものですが、度が過ぎると一瞬で冷たい視線へと変わります。かっこつけるよりも女性に優しく思いやりを持って接したり、楽しませてあげるほうがよっぽど効果的なので、無理してかっこつけようとしないように注意をしましょう。

 

まとめ

恋愛対象外と言われてしまう男性の5つの言動について注目をしてきました。女性は人が多く表面を取り繕うことが上手いため、男性は気付かずにNGな言動を発し続けてしまうこともあるかもしれません。しかし女性の顔色に気付かずにエスカレートしてしまうとあっという間に恋愛対象外となってしまうので注意が必要です。

特に固定概念で凝り固まっている人は恋愛対象外になりやすい人物でもあるので気を付ける必要があります。日頃から他の考えに耳を傾けることや、女性の意見を聞くことに注目して、恋愛対象外になってしまう言葉を思わず吐かないように心掛けましょう。

ピックアップ記事

  1. 不倫相手と上手く別れる5つの方法
  2. 彼氏いるのに他の男性と仲良くなりたい…女性の心理とは
  3. 好きな人が既婚者の時に思う5つのキモチ
  4. LINEのブロックをされてしまう男性にはこんな特徴がある!
  5. 既婚者同士の恋愛でありがちな5つの事

関連記事

  1. 女性を落とすのが得意!遊び人の特徴はどんなもの?

    モテたい

    女性を落とすのが得意!遊び人の特徴はどんなもの?

    遊び人の特徴について、遊び人はあまり深く考えていないことが多いのです。…

  2. 嫌われる行動はこれ!女性が密かに気になる男性の5つの行動-1

    モテたい

    嫌われる行動はこれ!女性が密かに気になる男性の5つの行動

    男性、女性と同じ人間でありながらも価値観や感じ方は違うため良かれと思っ…

  3. 復縁のメールを送る上で気を付けるべき5つのこと-1

    モテたい

    復縁のメールを送る上で気を付けるべき5つのこと

    復縁をしたいと思った時にまず思い浮かぶ行動の一つが、メールだと思います…

  4. 女性が好きな男性に送る5つの脈ありLINE-1

    モテたい

    女性が好きな男性に送る5つの脈ありLINE

    LINEと言えば恋愛でも使われるツール。好きな相手と距離を縮めるために…

  5. LINEのブロックをされてしまう男性にはこんな特徴がある!

    モテたい

    LINEのブロックをされてしまう男性にはこんな特徴がある!

    LINEのブロックをされたかもしれない…そう感じるのはどんな時ですか?…

  6. 元カノへの未練を断ち切る5つの方法-1

    モテたい

    元カノへの未練を断ち切る5つの方法

    元カノへの未練がなかなか断ち切れない…そう思ってしまうと、新しい恋愛を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 彼女ができないのは必要ないから?女性に求められる男になるには

    オトナの恋愛

    彼女ができないのは必要ないから?女性に求められる男になるには
  2. LINEのブロックをされてしまう男性にはこんな特徴がある!

    モテたい

    LINEのブロックをされてしまう男性にはこんな特徴がある!
  3. 恋愛対象外と言われてしまう男性の5つの言動2

    モテたい

    恋愛対象外と言われてしまう男性の5つの言動
  4. 不倫相手と上手く別れる5つの方法-1

    オトナの恋愛

    不倫相手と上手く別れる5つの方法
  5. 社会人の出会いの場って?意外と多い出会える5つの場所-1

    出会い

    社会人の出会いの場って?意外と多い出会える5つの場所
PAGE TOP